悔いのない馬券を

競馬予想の思考過程の備忘録として

2017-01-05から1日間の記事一覧

第66回日刊スポーツ賞中山金杯の反省

勝ったのはツクバアズマオー。前走ディセンバーステークスと同じように外目を回る競馬で、最後の脚は中山のコースを完全に手のうちに入れた感じで見応えがあった。2分0秒6という勝ち時計もこの馬にとってちょうどいいタイムだったのではないか。これが重賞初…