悔いのない人生 悔いのない馬券

競馬予想の思考過程の備忘録として

第64回毎日杯の予想

池江厩舎の素質馬サトノアーサーが人気。前走のきさらぎ賞は道悪に泣いたようだが、最後にダンビュライトを差した脚はさすがだった。

同じ厩舎のアルアインシンザン記念で道悪だけでなく直線でも不利があって6着止まりだったが、その前の千両賞は底力を要求される厳しいレースだったと思う。距離が延びても大丈夫。

他には、シンザン記念ではアルアインに先着し、JRAの重賞を勝った実績のあるトラストと、未勝利明けでいきなり重賞の京成杯2着のガンサリュートが強いだろう。この4頭のボックスを買えば当たるのでは。簡単すぎかな……。