悔いのない人生 悔いのない馬券

競馬予想の思考過程の備忘録として

4回東京1日・2日の反省

土曜日の山中湖特別は、テレビ中継を見ていてデルフィーノがパドックでは一番よく見えたので単勝とワイドの軸にして買った。3番手からうまく流れに乗ったが、出遅れて最後方からきたクインズミラーグロにあっさり交わされて2着。アースプレイが坂を上り切ったところから伸びて3着。この馬は好スタートを切ったのに、短距離中心に使われてきたから距離がもたないと思ったのか、かなり抑える競馬。3コーナー手前あたりからかなりペースが緩んだので、そこでもっと前に出していけばよかったんじゃないかと思うが……。 この3頭で3連複4080円つくなら、5頭のボックスで10点買っても全然問題なかったね(>_<)

日曜日の六社特別は、レベルが低いと断じた京都新聞杯3着のロイカバードが楽勝。おお。1000万下なら実力上位だったか……。 好みの3歳馬2頭はヒーズインラブ10着、ビップライブリー11着となかよく2桁着順に終わった。 ヒーズインラブはハイペースに巻き込まれた形かと思ったが、速かったのは2ハロン目(11秒0)だけで、あとは比較的緩いペースで後半が速いレースだった。距離の壁かもしれない。